イタリア料理ほんやく三昧: ボンチのンドゥイヤのピッツァ

2013年10月21日月曜日

ボンチのンドゥイヤのピッツァ

前回紹介したンドゥイヤのピッツァ。
考案したのはガブリエーレ・ボンチ氏。
彼のピッツァはどれも美味しそうだしアイデアが詰まってます。

ローマのボンチの店、ピッツァリウムのピッツァ。
 ↓
Chiudiamo da Bonci


この写真のコメントは、「ボンチが花のピッツァと言う時は、ありきたりなズッキーニの花のことじゃない」

Quando Bonci dice che fa la pizza con i fiori, non intende quelli di zucca!


彼の本、『IL GIOCO DELLA PIZZA』にンドゥィアのピッツァのリチェッタがあったので、訳してみます。

秋のピッツァの一つです。



リコッタ、柿、ンドゥイヤのピッツァ  Pizza ricotta, cachi e 'Nduja
材料:
基本の小麦の白い生地;
 0タイプの小麦粉 ・・1kg
 水・・700ml
 EVオリーブオイル・・40g
 塩・・20g
 ドライイースト・・7g
トッピング;
 羊のペコリーノ・・500g
 ンドゥィヤ・・500g
 熟した柿・・4個
 刻んだアルバ産ヘーゼルナッツ・・150g
 EVオリーブオイル
 塩

・油をたっぷり塗った天板に生地を広げ、220度のオーブンで25分焼く。
・焼きたてのピッツァの上に新鮮なリコッタをあまり潰しすぎないでのせる。
・ンドゥイヤをクルミ大に切ってピッツァにのせる。
・リコッタとンドゥイヤの間に薄く切った柿をのせる。
・塩をして軽く炒ったヘーゼルナッツを散らす。



おまけの動画。

ボンチの秋のピッツァと言えば、きのこのピッツァ。
ほお~、タタン仕立てですかー。
これも美味しそう。






-------------------------------------------------------
[creapasso.comへ戻る]
=====================================

0 件のコメント: